3FBeauty Face Premiumビューティフェイスプレミアム

お顔そり・トータルエイジングケア

透明感と輝きのある素肌へ。ビューティフェイスプレミアムは女性による女性のためのお顔そり・トータルビューティケア専門店です。プロのシェービングで今までにないお肌の透明感を実感していただけます。

営業時間

10:00~20:00(最終受付19:30)

電話番号 06-6835-9076
フロア 3F
オフィシャルサイト http://www.beauty-face.jp/

SHOP INFO ショップインフォ SHOP INFO ショップインフォ

2022.06.27

♡美しい肌をつくる生活習慣法♡

おはようございます🌞

ビューティーフェイスプレミアムオトカリテ店です!!

本日は、タイトルにも書いてある通り【 美しい肌をつくる生活習慣法 】をご紹介させて頂きます🌹

 

では、さっそく、、、、

~睡眠がもたらす効果~

・美肌への近道は睡眠と言われています。

    とくに、眠りはじめの約3時間の深い眠りの間に成長ホルモン分泌が盛んになり

    この成長ホルモンによって食事でとった栄養を吸収し細胞が活性化します。

    とくに午後22時から夜中2時肌のゴールデンタイムと言われていますが、

    これはあくまでも目安です。大切なのは熟睡できたかできてないかどうかなのです!

🌙夜間照明は暗くすること🌙

                           ・夜、強い明かりを浴びると熟睡を安定させるメラトニンが分泌されなくなります

                               寝る1時間前から照明を暗くしましょう。

🌙就寝前はケータイを使わない🌙

                           ・直前まで携帯電話やパソコンを使用していると、画面から出るブルーライトの影響で

         睡眠を安定させるメラトニンが分泌されにくくなります。

                            眠りにつく前には電源をOFFにしましょう。

🌙リラックス効果のある精油を活用🌙      精油・・・アロマオイル

                           ・ラベンダーマンダリンカモミールなどは、

         精神を安定させる香りと言われていますが、自分の心地よいと感じる

               香りで部屋を満たすのがいいでしょう。

🌙のどが渇いたらノンカフェインの飲み物を飲む🌙

                          ・コーヒー、紅茶、緑茶に含まれるカフェイン脳を刺激して覚醒させます。

                            就寝前の午後20時以降は控えるようにしましょう

                        もし、寝る前にのどが渇いたら、ノンカフェインの飲み物やホットミルク

                  眠気を誘うカモミールなどのハーブティーがおすすめです。

 

以上が、美しい肌をつくる生活習慣法になります!!

是非、参考にしてみてください😊

2022.06.26

♡今の時期知っておきたい適切な日焼け止めを選ぶ方法♡

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   これからこの時期欠かせない【日焼け止め】についてです!! では、さっそく行ってみましょう!!   🌼同…

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   これからこの時期欠かせない【日焼け止め】についてです!! では、さっそく行ってみましょう!!   🌼同…

おはようございます🌞

byuteFacePremiumオトカリテ店です。

 

これからこの時期欠かせない【日焼け止め】についてです!!

では、さっそく行ってみましょう!!

 

🌼同じ環境下でも紫外線に対する反応は肌のタイプによって異なります。

🌼日焼け止めを使用する場面(アウトドア日常使い紫外線の強さ時間)や自分の肌タイプを確かめ

商品に表示しているSPF・PA指数を目安に選びましょう。

🌼液状や乳液タイプの場合、1円硬貨2個分・パール粒2個分が目安です。

🌼シミが現れやすいのは、からこめかみなのでしっかり塗りましょう。

🌼日焼け止めを塗った後、ファンデーションなどの粉体を重ねるとさらに防御力がアップします。

🌼日焼け止めを落とす時は、商品パッケージに書いてある注意書きを確認しましょう。

きちんと落とさないとお肌に悪影響を及ぼします。

🌼ジェルタイプや乳液タイプで専用クレンジング不要と書かれているものはボディーソープで落ちます。

ウォ-タープルーフのものは専用クレンジングかオイルが必要です。

 

以上のことに気を付けながらしっかり日焼け対策をしていきましょう!!

 

2022.06.25

入浴することで得られる効果♡

おはようございます🌞 夏になってくると暑くてお風呂に入るのも気が引けてシャワーだけで湯船につからないことも 増えてきますよね、、、 そこで今回は、入浴で得られる効果を何個がご紹介致しますので夏でも楽し…

おはようございます🌞 夏になってくると暑くてお風呂に入るのも気が引けてシャワーだけで湯船につからないことも 増えてきますよね、、、 そこで今回は、入浴で得られる効果を何個がご紹介致しますので夏でも楽し…

おはようございます🌞

夏になってくると暑くてお風呂に入るのも気が引けてシャワーだけで湯船につからないことも

増えてきますよね、、、

そこで今回は、入浴で得られる効果を何個がご紹介致しますので夏でも楽しみながら入浴できる方法をお伝えします😊

 

入浴①・・・入浴することで肌を清潔に保つことは大切ですが、同時に疲労回復リラックス効果も得られます。

入浴②・・・お湯につかると身体が温まり血行が良くなり新陳代謝が高まります。

入浴③・・・自律神経バランスも整えることができます。

入浴④・・・お湯につかることで浮力働くため重力から解放され筋肉ほぐれる

入浴➄・・・一方でシャワーの刺激マッサージ効果もあります。

 

〈 湯の温度が自立神経に与える影響 〉 

🛁熱めのお湯🛁    めまいがするほどの暑いお湯は危険ですが、

                 41℃以上のお湯は『交感神経』働きを高めて 神経を覚醒させます

                                  朝シャキッと目が覚めたい時は、適度に集めのシャワーを浴びたり、湯に入りましょう。

                                           ただし、体温が高いと眠れないため、夜に熱い湯に入る場合は就寝までに

                                           2時間以上あけましょう!!

                                           また、 心肺系の疾患がある方は、高温での長湯は避けましょう。

 

🛁ぬるめのお湯🛁        夏は38~39℃冬は38~40℃を目安のぬるめの湯にはいると副交感神経

                                          働きが高まりリラックスできます。 

                                            疲れてる時は額が汗ばむまでゆっくり入ると効果的です。

                                            運動後は20分以上入り血液を循環させると酸素と栄養素を身体中の細胞に運び利用した

            エネルギーの補充に役立ちます。

 

以上が、入浴で得られる効果になります!!

 

是非試してみてください♪

 

交感神経・・・興奮緊張してる時に働く神経のこと

副交感神経』・・・リラックスしている時に働く神経のこと

2022.06.24

シミができやすい人とできにくい人の違いとは

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   本日はシミができやすい人とできにくい人の違いについてです。   シミは、生まれ持った肌質など、様々な要…

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   本日はシミができやすい人とできにくい人の違いについてです。   シミは、生まれ持った肌質など、様々な要…

おはようございます🌞

byuteFacePremiumオトカリテ店です。

 

本日はシミができやすい人とできにくい人の違いについてです。

 

シミは、生まれ持った肌質など、様々な要因によってできやすかったり、できにくかったりするため一概にこうだから絶対にできやすいとは言えません。

ただし、傾向として以下のような特徴がある人はシミになりやすいといえるでしょう。

 

・肌質:肌が白く、日焼けすると赤くなる

・紫外線の量:子供の頃から外遊びが多かった・外部活に属していた

・肌状態:よく肌荒れ・ニキビができる、

・血流の状態:あざができやすい、冷え性など血流がよくない

・栄養状態:食事の栄養バランスが偏っている

・ホルモンバランス:生理不順、生理痛が重い

 

メラニンは生産と排出のバランスが取れていれば、表皮に現れることはありません。

外線対策が万全な人でも、ターンオーバーが乱れていて、体外へ押し出す力が弱いとメラニンが蓄積され、老化とともにシミができやすくなります。

2022.06.23

シミできにくくなる効果的な4つの対策②

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   本日も シミできにくくなる効果的な4つの対策 についてご紹介していきます。 ③紫外線対策を徹底的におこなう 紫外…

おはようございます🌞 byuteFacePremiumオトカリテ店です。   本日も シミできにくくなる効果的な4つの対策 についてご紹介していきます。 ③紫外線対策を徹底的におこなう 紫外…

おはようございます🌞

byuteFacePremiumオトカリテ店です。

 

本日も

シミできにくくなる効果的な4つの対策

についてご紹介していきます。

③紫外線対策を徹底的におこなう

紫外線対策はシミ対策に欠かせません。

日焼け止めは2~3時間おきに塗り直し、日焼け止めの効果が無くなる前に塗り直すのがポイントです。

日焼け止め以外にも、できるだけ長袖を着たり日傘を使ったりするなど紫外線対策をおこなうようにしましょう。

 

④シミに効果的な内服薬・外用薬を使用する

シミ対策では、メラニン生成の抑制とターンオーバーの促進が重要になりますが、食事だけではカバーできない部分も多いです。

早く治したい、シミのできにくい体質をつくりたい場合は、内服薬や外用薬でサポートしてあげると効果的です。

 

『内服薬』

・トラネキサム酸:肝斑の代表的な治療薬。

         抗炎症作用があり、色素沈着のシミに効果的。

・ハイチオール:L-システインを主成分に、ビタミンCやパントテン酸が配合されている。

        ターンオーバーの促進、美肌効果、シミの抑制・還元に効果的。

・シナール:ビタミンCを主成分に、パントテン酸が配合されている。

      副作用がほとんどなく、シミの抑制・還元、肌のハリに効果的。

 

『外用薬』

・ハイドロキノン:メラニン色素の生産の抑制・還元により美白へ導く。

・レチノイン酸:ターンオーバーを活性化させ、シミの排出を促進させる。

・ビタミンC誘導美容液:コラーゲン生成の促進・炎症の抑制・メラニン色素の抑制に効果がある。

有効成分が多く含まれ、効果を実感しやすい薬ほど副作用のリスクがあがりますので、使用する場合は医師の診察をおすすめします。

 

 

12...136next